今一つ突き抜けないわけで

安いけど、安くは売らないよw

年越しモデリング 2013-2014

すっかり放置してしまいました。
2013年に作ったのは、正月モデリングの他は、ガルパン、それも人様に差し上げたの一つだけ。

まあ、そういうわけなので、最低一つ作るこのチャンスを生かさないとw
タミヤなら絶対に完成する、同時に、出戻りとか、ガルパンとかからの参入の人に参考になる情報を自己獲得する研究の場だったりして。

というわけで、自分テーマのノルマンディのソードビーチネタ、ということでロイヤルマリンコのセントールというわけです。
DSCN2025.jpg

今回は、水性化も進めてます。
つまりクレオスの新水性塗料アクリジョンや、ファレホの水性パテプラスチックパテを実戦投入してみようというわけです。
DSCN2032.jpg
結論から言えば、プラスチックパテ、使えないことはないが、全幅の信頼をもって進めるほどでもない、です。
非常に進歩した、と感動するような製品でした。
しかしやはり溶剤系パテに比較すると、食いつきが弱く、がっしがし削るにはちょっと弱い。
駄目じゃないです。かなりいいです。かなりいいのですが、進歩した在来系プラパテもかなり性能が良いため、水性転換の人には、超お勧め、まだそこまでではない人には、そういうのもあると、と。

水性転換は実はある程度テーマじゃないかと思っています。これをがっつり試す機会として年越しモデリングを考えていました。
塗料そのもののテストは、他の人にお任せします。
そうではなくて、水性化するとこれほど楽、というのをです。
DSCN2034.jpg
いや、楽なのは楽なんですよw
たとえば水でいいからw
クレオスのアクリジョン、溶剤は酢酸系の臭いがします(エマルジョン系ですから)

白はやはりつらいですね。筆塗りですが。
ただアクリジョンはそのまま吹けるので、吹くほうが良いと思います。
DSCN2033.jpg
黄色もやっぱ弱いですが、レッドブラウンなんか全然ゆけます。
DSCN2036.jpg
乾きはかなり早いです。
しかも溶剤揮発ではなく、エマルジョン系の化学変化だから、今までの塗料とはちょっと使い方が違います。
瓶を開けたままだと、反応進んじゃうはずです。いちおう溶剤はあるんですが乾燥すると役に立ちません。


もちろん自分テーマも追いますよ。
DSCN2037.jpg

というわけで、リアルタイムに工作は続くのです。


というわけで、あけおめことよろ。

工作は続き、カウルの補強≒ディティーリングなんかやってたりして。
DSCN2038.jpg
カウルというか通風塔というのか、排気ダクトというのか、ダクトのほうが通じるらしいんですが。
ダクト自体は0.5㎜、これにさらに0.5㎜で裏打ちしてる。裏打ち言うても継ぎ目のコーミングみたいなところを偽装している。
装填手ハッチキューポラは0.3による現物合わせ。本当は内部にもうちょっと変な板みたいなのがある。

この時点で試し塗りしてある。やっぱアクリジョンは乾燥が早い。
早いけど、油性とは感じが違う乾き方、まだよく把握できない。
DSCN2039.jpg
薄め液や水を入れると、途端に長くなる感じもする。
タミヤアクリルや、クレオス旧水性との混色もできるが、混交するとやはり乾燥が遅くなる。
アクリジョン+タミヤで下地を作って、その上にタミヤを塗るイメージでやるつもり。


塗料の性質をなかなかつかめない。
薄め液や水、他の塗料が入ると、割とセンシティブに「ゆるむ」感じ。
それがアクリジョンのメディウムのチューニングみたい。
DSCN2040.jpg
アクリジョンの薄め液はタミヤアクリルにも使えるみたい。



一晩でおよそ乾燥。
こういう風に研げる。
DSCN2044.jpg
研げるのが特徴と言われてたけど、ホントに研ぎ味がいい。
食いつきのよさと、扱いやすさはファレホ以上。というか、ファレホは最初の塗りで蹴られたりする。
アクリジョンにはそれがない。
DSCN2046.jpg
やはり白は塗りづらいが、隠蔽力はややファレホが上。ただしそんなに塗り味がいいわけでもない。それにファレホは容器を振って混交するのがめんどいw

DSCN2047.jpg
で、塗り自体はかなり在来水性の使用範囲が増えてきたんだが、在来の渇きの遅さに足を引っ張られ始めて若干イライラしてきたw


エロ兄さんに年賀状頂いたのにお返し出してないわ。ごめんなさい。
イケてる奥様もありがとうございます。

さて
DSCN2048.jpg
特定仕様が目的なので、その仕様の一つ、防水カバーをつけておきます。

そして
驚愕

DSCN2049.jpg
以前から言われていたんですが、水性塗料は瓶生で吹けます。
すげえ楽。
びっくり。
これはいわゆるヨ式的で、色々タッチをつけたところを、エアブラシでぼかし調整してます。
なにしろ作業が楽。
瓶生だから薄める道具と手間がまるっといらない。

粘度はややあるので、油性とは掃除の感じが違いますが、ツールクリーナーは補助に使うくらい。

これは楽ですわ。
アクリジョンは乾燥も超早いので、デカールのために掛けたクリアもだいたい乾燥。
このデカールを含めて、セントールを選んだんだけど、これはひょっとしてマジで今日中に完成できるかも


やっぱりむりやった(自滅)
DSCN2051.jpg
とりあえずアレや、マリンコセントールの特徴のデカールはったって、
その辺で力尽きた。
DSCN2052.jpg
DSCN2053.jpg
元旦縛りにしとくつもりだったんで、ここまで。
あとは小物までは追い込めたんで、まあ、年越しモデリングとしては成功の部類でしょう。
三が日やれば間違いなく完成だったんだけど、一身上の都合で、別の準備しなければならないのんで、ここまで。

それでは今年もよろしくおねがいします(ろくに活動してないのにw)
関連記事
12/31/ (火)23:53 | 模型の日々CM:(0)TB:(0)
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://mach09.blog7.fc2.com/tb.php/1262-685b000a

更新情報

勝手に取得しております 申し訳ございません。

リンク

Pickup Link!(サムネイル付き)

るーぷあんてなのヒコーキ工場
BaseURL

RLM23 デリシャス☆白桃さん
BaseURL

只今調理中! もでりんぐ割烹タン
BaseURL

Garage Seven & Half Ver.B  あるばさん
BaseURL

吸血 北欧 砂漠 しょぼんぬさん
BaseURL

1/72 RAF & FAA KIT REVIEW Mk.III  AVRO牧師様
BaseURL

参成堂・明後日に向かって撃て!  参成堂さんのブログ
BaseURL

超音速備忘録 kala-pattarさん 失礼いたしました。
BaseURL

High Rate Climb JWさん
BaseURL

帰ってきたキタキツネの模型工作日誌
BaseURL

天気晴朗なれど 高○さん
BaseURL

Ebisulog.net ゑびすどんさん
BaseURL

航空機スクラップブック 大石さん
BaseURL

N_Style Nagaokaさんのサイト
BaseURL

ぷらも道 なかむらさんのサイト
BaseURL

S.Rod Blog 「Are you having a good time?」
BaseURL

taki箱 takiさんのサイト
BaseURL

ましーねんおじさんのいろいろ
BaseURL

KWATのほおむぺえじ一号一型
BaseURL

72・ワールド ぷらもおじさんさんのホームページ
BaseURL

なまこ日記(仮) ようちうたんお疲れ様です。
BaseURL

ジャーマンホビードラ
BaseURL

下北沢 サニー
BaseURL

ホビーハウス コンドー
BaseURL

ピンバイス
BaseURL

四谷仙波堂
BaseURL

ハイパーの新着
BaseURL

キヤホビー
BaseURL

MSモデル
BaseURL

サイマルラジオ
BaseURL

ブログロール
BaseURL

jetphotos.net
BaseURL

planepictures.net
BaseURL

タグクラウドとサーチ


最近の写真(アイコン風)

まとめプラグインv2

カテゴリ、をクリックしていただくと、 カテゴリが表示されます

05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

当たり前か><

ブログ成分分析

今一つ突き抜けないわけでの成分分析

真・最近のコメントV1.5

記事ナビ

  • 曲がった性根のヒンジイズム (06/01)
  • 前回の続き。結構苦労してる。80年代末だっけ、90年代になってからだっけ、このキット。ともあれ、その時代っぽく、あわせで困惑していたり。機銃カバー部も微妙に幅が狭い
  • マジカルナンバー48 (05/29)
  • 思うところあって、トライマスター/ドラゴンの48の48の48のフォッケを作ってるんですよ。で、今までだったら試行錯誤を全部見せないではい、排気管作りました、とかうpし
  • 静岡を通り過ぎちゃったぜ。 (05/15)
  • うん。このブログをはじめて初めてだな。静岡前に記事を書かず、静岡に行って帰ってきたなんてwで、行ってきちゃったんだ。ことしもK2Cさんのお世話になりました。あと、@
  • 光陰矢のごとしいやん (04/18)
  • いやほんとに。例年なら、こんなフェイズは3月とかなんだが、もう四月も半ば過ぎ。というか、まだ静岡に行けるかどうかは決まってないw実際この辺りまでは、正月あたりで
  • 聞こうか敵情を (03/14)
  • 実はノモンハン事件をめぐる情勢に興味がある。だから92式重装甲車なんてものに狂喜したんだ。あれは第一次事件で東捜索隊が使用してた。だからファインがノモンハンと銘打
  • 馴染みの弧 (03/10)
  • ドーザーブレーがドの自作が馴染の工作になるとか、割と変わってるとは思う。もっとも、このブログを始める以前から、変わってないものなど求めてはいなかったけれどw&
  • 道は自ら押し開く。 (03/07)
  • 久々に工作。具体的なアイデアは今日、思いついたんだが、12/31の時点で目算があったからM51の工作を始めたわけで。行けるかどうかはわからないけれど、行く気を失ったわけ
  • 根詰めっぱなしもしんどいし (01/07)
  • もうずいぶん前、ひょっとしたら10年くらい前から、そのままだったイタレリHe111何にこだわってたかっていうと、ETCラックじゃなくて、PVCラックという魚雷を火薬射出する
  • 2016-2017年越しモデリング (12/31)
  • さて、今年も始めよう。この何年か、必ずAFV、それもアスカのシャーマンを作ってたんだが、塗り終えたあたりでいずれも止まっている。最終的には情景にしたいから、そして
  • 時の流れは矢のように速く (12/28)
  • 半年ぶりかな。まあ、一身上の都合が色々とあるもので。で、いや、いつもながらのローリングスタートで、これを本気でやるかどうかわからない。ただ32を作るとなると、リベ
  • 終わらぬ戦いは無い。 (06/19)
  • しかし、終わってしまうとたまらなく寂しく感じるものではある。勢いに乗って作り始めた地面一番苦労したのが、このコルクの固定というところがアレだ。しかし転んだなら石
  • もしもボックスなう (06/12)
  • もしもだよ?タミヤの新製品発表を見て、企画設計リサーチの人と話をして、あれが好き、これが出したい、でもそう簡単には行かないよね、なんてのを聞いて、さらに、その期
  • タミヤM10テストショット (05/29)
  • さて、あれから3週間。上げよう上げようと思いつつ、押され押されたタミヤのM10テストショットを製作体験会でいただいてきました。最初の画像がコレって、なんだろう? 砲
  • 月日は百代の旅人にしてフンダララ (05/25)
  • あれからもう2週間。静岡は一年の月日を経ねば行けないところにある。僕としてはその前後が超あわただしくて、まとめも糞もあったもんじゃなかったもんで、まあ、この為体
  • プリフライトチェック、ロスタイム (05/09)
  • 最後の週末のあと、月曜日はロスタイムだ。今週は忙しい。日曜のうちに搬送システムを構築しておいてよかった。デカールを貼って、キャノピのマスキングを取り、タッチアッ
  • 突き動かされ、歩きつづければ (05/08)
  • 目の前に、今こそ扉は開く。セダンの門、かなw模型ってのは、とにかく手を動かし続ければ、とにかくどこかへ向かって進んでゆく。それは手を掛けなければならないという強
  • 何も言わないでちょうだい、黙ってただ踊りましょう (05/07)
  • まだラストダンスではない。しかしまあ、とりあえずとはいえ、本当に完成するんだな。驚いちゃった。危急の翼、アルメデール1940 やっぱ自分テーマで作ると楽しい
  • もういくつ寝ると (05/06)
  • 輸送システムはいろいろ考えていて、差しこみ式を、同時多数で行うこれを作ってみた。オカモチシステムに近いが、機体のホールドは、差し込みシステムを使っている。百均で
  • ツインダブルタイフーン (05/02)
  • 一日かけてちまちまと作業を進める。本日のハイライト、というかこの機、ポテ637のハイライト機体下部の観測手バルジ。・・・・・・駄目でしたorzこんなふがふがのバキ
  • ビッグブラザー・カムズ・オン (04/30)
  • これが、ここまで来られるとは思わなかった。なんとか完成してしまいそうじゃないか。ただし、塗装と色が同じで退屈なのは、これからの課題だ。フラットクリアをぶっかけて
ニー屋 腕時計 通販ショップ

C-Roll

Hilight_KW

検索ワードを黄色く表示します

なかのひと

パワードバイ「なかのひと」

なかのひと
なかのひと

RSSフィード

ブログ内検索

キター!

キター

plugin by F.B

CategoricTag

Yggdrasil

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

キョンの目覚まし時計

Page Selector

TOTAL Pages

最新記事スクロールで1行表示

タグ+カテゴリ クラウド

関連エントリーメーカー