今一つ突き抜けないわけで

安いけど、安くは売らないよw

 

ツイートにしようかと思ったんだが、
繰り言はTL汚しにしかならないんで、
こっちに書くことにした。

ほどんど初めてアマモを買ったんだけど、
Armour Modelling (アーマーモデリング) 2011年 11月号 [雑誌]Armour Modelling (アーマーモデリング) 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/10/13)
不明

商品詳細を見る


テーマが見せる模型。
そのなかに見せる→コンテストにかかわる対談記事があって、
それがまあ、キヤコンの関連で、キヤコンこれまでとPPCの引用がほんのちょっとだけあって、
確かにうなずかざるを得ない。

超絶技巧作品が一般と乖離したというところは、確かにそうだと思う。
じゃあ、AFVモデリングは僕のような初心者と乖離してないかっつーと疑問があるぞ、とw

調べるにしたって、AFVの現状、もはやついてゆけないよw 
キヤコンに一度だけ出したことがあるんだけど、
そのエントリーシートにどこ部隊のどこ中隊(小隊)配属まで書いてねってあって、驚いた。
僕はそっちにも興味がある人なんだけど、そうそうわかることじゃないよw

そのうえでアマモの記事の流れでは、
作品にオーラを感じるとか、ストーリー性の見せ方とか言ってて、
僕はなるほどと思ったけど、さてこれ、ふつうは困り果てるしかないんじゃないかなあ。 

ぼくははじめっから技術技能志向だったから、
そういうものは技術的に解決できると確信して、今も変わらずある。 
テーマからひいてモチーフを選び、構図と配色に技巧的であったうえで、
さらに見せ金を置いておく。
もちろんできるわけじゃない。

技巧技能だと思い、人が当たり前に感じることを、
言語化して再吸収しなければならない時点で、
ナチュラルにそれが可能な人ほど目も手も入らないのが判っているから。 
わかっていてなおやるのは、僕自身が造詣が好きであり、
受容者としてなら非言語レベルのものを感じている気がしているからで。

僕はある意味その感性を誇っていて、
その感じたものを言語化してやろうと思っているからこそ、
ブログをやっているわけでもある。
できないな、と思ったら夢も希望も無くして、模型そのものをやめるw

というか、僕自身としては、人に見せられるような模型とは思っていないから
あんまり見せたくないんだよねw

それでも見せる模型というテーマに惹かれて買ってしまったのは、
それが技術的説明が可能であると確信していて、
その一角が見えるかな、と思ったから。

その期待に対して、どうですかと言われると、
「ネタ推奨かよ」
と思った。
もちろんそれだけじゃない。それだけじゃない。
ちゃんとMG語で言う集中と分散を、ずっとわかりやすく実例を見せている。
見せてはいるんだけど、
なんつーか、先の対談記事上でもあったんだけど、
「模型なるものの特化したものになってはいないか」と思った。


というか、僕はネタの釣り餌ってあんまり好きじゃなくて、
ネタで、「あ、これ面白いですね」って言われるようなことは思いっきり回避していたりする。
(もちろん、ネタもやる。ネタを仕込むという行為は好きだから)

つーか、思いっきりネタ仕込んだのに、これまでの行きがかりから「これは逃げたね、君」とか浅いことを言われると腹が立ったりするような奴なんだ、俺w

つーかこれまでの経験からすると、仕込み倒したネタに反応してくれた人なんか見たことない。
「実はですね」と言わないと気付かない。つーか言われても気付かないひとだっている。
ネタの仕込み方が悪いつっちゃそこまでだけどさw
「ウケ」狙ってるわけじゃないから。


なんで史実をモチーフにし、自分ではそれなりのテーマを持って取り組んでる、
心意気では「作品」であるのに、
ウケ狙って人目を曳きに行かなくちゃいけないんだと思う。

もちろん、人目を曳いてナンボのものでもあるから、技巧的に惹こうとは思うよ。
逆に言えば、それで惹けなかったらそれまでで、そういうところは俺の力不足からいても仕方ないんだよ。
そんくらいの勝負かけずに、大の大人が、大の男が、史実がどーのといいながら模型なんかできるかっつーんだよ。


金子さんの過去作品を見て、すごいねえ、とは思う。
俺のオレリアリティとは違うけれど、そんなこたー作り手が一番知ってるはず。
あれはいろんなトレードオフであの作品になってる。つまりあの作品にしてる。
戦場のあっちゃこっちゃで都合よくドラム缶がころがっていて、作業台にはならないよな、とか
道路で弾薬補給はしねえよ、とか、そんなことは些細なことで、僕はアレを時空の圧縮だと思っている。
史上有名な絵だって、それを上手に使っている。

そのうえで、ちゃんと売れる作品にするのは、プロだからなんだけど、
でも、俺はあの形の圧縮は嫌なんだ。

そう思って自分の作品を作ろうとすると、金子さんが歩んだ遍歴を自分で歩みなおさなきゃいけない。


ツイッターで上手い人に、上手いっすねーという話をしたら、
「それはジャンルの技法を順番にやっただけだよ」って言われた。
なるほどと思う。
それは新劇と古典劇みたいなもので、
こちらに目を向けて、このポーズをとって、三拍してから顔を上げる、それと同じなんだ、と。
それは批判されるべきものではなくて、使うべき技巧そのものなんだ、と。

それが判っているなら、わかっているなりの道を歩めってことさーねw

そういうことを思ったの。
関連記事
11/01/ (火)19:39 | 模型の日々CM:(0)TB:(0)
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://mach09.blog7.fc2.com/tb.php/1182-86831e80

更新情報

勝手に取得しております 申し訳ございません。

リンク

Pickup Link!(サムネイル付き)

るーぷあんてなのヒコーキ工場
BaseURL

RLM23 デリシャス☆白桃さん
BaseURL

只今調理中! もでりんぐ割烹タン
BaseURL

Garage Seven & Half Ver.B  あるばさん
BaseURL

吸血 北欧 砂漠 しょぼんぬさん
BaseURL

1/72 RAF & FAA KIT REVIEW Mk.III  AVRO牧師様
BaseURL

参成堂・明後日に向かって撃て!  参成堂さんのブログ
BaseURL

超音速備忘録 kala-pattarさん 失礼いたしました。
BaseURL

High Rate Climb JWさん
BaseURL

帰ってきたキタキツネの模型工作日誌
BaseURL

天気晴朗なれど 高○さん
BaseURL

Ebisulog.net ゑびすどんさん
BaseURL

航空機スクラップブック 大石さん
BaseURL

N_Style Nagaokaさんのサイト
BaseURL

ぷらも道 なかむらさんのサイト
BaseURL

S.Rod Blog 「Are you having a good time?」
BaseURL

taki箱 takiさんのサイト
BaseURL

ましーねんおじさんのいろいろ
BaseURL

KWATのほおむぺえじ一号一型
BaseURL

72・ワールド ぷらもおじさんさんのホームページ
BaseURL

なまこ日記(仮) ようちうたんお疲れ様です。
BaseURL

ジャーマンホビードラ
BaseURL

下北沢 サニー
BaseURL

ホビーハウス コンドー
BaseURL

ピンバイス
BaseURL

四谷仙波堂
BaseURL

ハイパーの新着
BaseURL

キヤホビー
BaseURL

MSモデル
BaseURL

サイマルラジオ
BaseURL

ブログロール
BaseURL

jetphotos.net
BaseURL

planepictures.net
BaseURL

タグクラウドとサーチ


最近の写真(アイコン風)

まとめプラグインv2

カテゴリ、をクリックしていただくと、 カテゴリが表示されます

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

当たり前か><

ブログ成分分析

今一つ突き抜けないわけでの成分分析

真・最近のコメントV1.5

記事ナビ

  • 光陰矢のごとしいやん (04/18)
  • いやほんとに。例年なら、こんなフェイズは3月とかなんだが、もう四月も半ば過ぎ。というか、まだ静岡に行けるかどうかは決まってないw実際この辺りまでは、正月あたりで
  • 聞こうか敵情を (03/14)
  • 実はノモンハン事件をめぐる情勢に興味がある。だから92式重装甲車なんてものに狂喜したんだ。あれは第一次事件で東捜索隊が使用してた。だからファインがノモンハンと銘打
  • 馴染みの弧 (03/10)
  • ドーザーブレーがドの自作が馴染の工作になるとか、割と変わってるとは思う。もっとも、このブログを始める以前から、変わってないものなど求めてはいなかったけれどw&
  • 道は自ら押し開く。 (03/07)
  • 久々に工作。具体的なアイデアは今日、思いついたんだが、12/31の時点で目算があったからM51の工作を始めたわけで。行けるかどうかはわからないけれど、行く気を失ったわけ
  • 根詰めっぱなしもしんどいし (01/07)
  • もうずいぶん前、ひょっとしたら10年くらい前から、そのままだったイタレリHe111何にこだわってたかっていうと、ETCラックじゃなくて、PVCラックという魚雷を火薬射出する
  • 2016-2017年越しモデリング (12/31)
  • さて、今年も始めよう。この何年か、必ずAFV、それもアスカのシャーマンを作ってたんだが、塗り終えたあたりでいずれも止まっている。最終的には情景にしたいから、そして
  • 時の流れは矢のように速く (12/28)
  • 半年ぶりかな。まあ、一身上の都合が色々とあるもので。で、いや、いつもながらのローリングスタートで、これを本気でやるかどうかわからない。ただ32を作るとなると、リベ
  • 終わらぬ戦いは無い。 (06/19)
  • しかし、終わってしまうとたまらなく寂しく感じるものではある。勢いに乗って作り始めた地面一番苦労したのが、このコルクの固定というところがアレだ。しかし転んだなら石
  • もしもボックスなう (06/12)
  • もしもだよ?タミヤの新製品発表を見て、企画設計リサーチの人と話をして、あれが好き、これが出したい、でもそう簡単には行かないよね、なんてのを聞いて、さらに、その期
  • タミヤM10テストショット (05/29)
  • さて、あれから3週間。上げよう上げようと思いつつ、押され押されたタミヤのM10テストショットを製作体験会でいただいてきました。最初の画像がコレって、なんだろう? 砲
  • 月日は百代の旅人にしてフンダララ (05/25)
  • あれからもう2週間。静岡は一年の月日を経ねば行けないところにある。僕としてはその前後が超あわただしくて、まとめも糞もあったもんじゃなかったもんで、まあ、この為体
  • プリフライトチェック、ロスタイム (05/09)
  • 最後の週末のあと、月曜日はロスタイムだ。今週は忙しい。日曜のうちに搬送システムを構築しておいてよかった。デカールを貼って、キャノピのマスキングを取り、タッチアッ
  • 突き動かされ、歩きつづければ (05/08)
  • 目の前に、今こそ扉は開く。セダンの門、かなw模型ってのは、とにかく手を動かし続ければ、とにかくどこかへ向かって進んでゆく。それは手を掛けなければならないという強
  • 何も言わないでちょうだい、黙ってただ踊りましょう (05/07)
  • まだラストダンスではない。しかしまあ、とりあえずとはいえ、本当に完成するんだな。驚いちゃった。危急の翼、アルメデール1940 やっぱ自分テーマで作ると楽しい
  • もういくつ寝ると (05/06)
  • 輸送システムはいろいろ考えていて、差しこみ式を、同時多数で行うこれを作ってみた。オカモチシステムに近いが、機体のホールドは、差し込みシステムを使っている。百均で
  • ツインダブルタイフーン (05/02)
  • 一日かけてちまちまと作業を進める。本日のハイライト、というかこの機、ポテ637のハイライト機体下部の観測手バルジ。・・・・・・駄目でしたorzこんなふがふがのバキ
  • ビッグブラザー・カムズ・オン (04/30)
  • これが、ここまで来られるとは思わなかった。なんとか完成してしまいそうじゃないか。ただし、塗装と色が同じで退屈なのは、これからの課題だ。フラットクリアをぶっかけて
  • デカール苦手やねん (04/27)
  • だいたいスペホ系の奴で、だいたい堅めだけど発色の良いデカールだったけど、僕はデカールがめっちゃ苦手やねん。フランス機に特徴的な、ストライプの入った尾翼、前を合わ
  • ここで危ないとか (04/25)
  • いや、生活がばたばたしてるもので、静岡の宿の予約をしてなかったんだよ。今かよっ!みたいな危機がwそれはともかく、作りつづけないと完成しないんだ。変なところがキャ
  • 双発三倍手間×2 (04/24)
  • ポテの捨て塗りに入った。 ブルーグレー、チョコ、ダークグリーンに、イエローブラウンまで入ってきてしっちゃかめっちゃかではある。加えて、LeO451の仕上げも進
ニー屋 腕時計 通販ショップ

C-Roll

Hilight_KW

検索ワードを黄色く表示します

なかのひと

パワードバイ「なかのひと」

なかのひと
なかのひと

RSSフィード

ブログ内検索

キター!

キター

plugin by F.B

CategoricTag

Yggdrasil

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

キョンの目覚まし時計

Page Selector

TOTAL Pages

最新記事スクロールで1行表示

タグ+カテゴリ クラウド

関連エントリーメーカー