今一つ突き抜けないわけで

安いけど、安くは売らないよw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形は完成ということにさせて><

RIMG0012_20100505001517.jpg
こまごました装具をつけさせて、フラットクリアを吹いて、こんな感じで許してください><

自分の能力に比べて、出すものが多すぎたかもしれない。
するとツメが甘くなるのよね。
失敗できない、というか失敗してしまうレベルだから、
追い込めなくて。
悔しいけど、作って行くしかないよな。


ベースに乗せてみた。
朝鮮戦争のA-26Cミス・リリアン
RIMG0016_20100505004145.jpg

ベトナム戦争のB-26K
RIMG0018_20100505004145.jpg

二つを俯瞰して一つのベースに。
RIMG0020.jpg
それがぼくのテーマかな。
いずれもトレイル攻撃

いてつく朝鮮半島から、炎熱のベトナムまで。
同じ飛行機だけれど、乗る者も、それを囲むものも変わってきた。
けれど任務は変わらない。
対浸透機COIN機と言っていい。
それがインベーダーと名乗り
カウンターインベーダーと名を変えるのは面白い。

機体の限界まで酷使されたのは、後継機の適切な開発に失敗したから。
朝鮮戦争で活躍したA-26を代替したのはB-26だったw

本当はB-66デストロイヤーが代替するはずだったのだけれど、
B-66では速度が早すぎ、そのための高度が高すぎた。
そして核戦略に適合しすぎていた。

だからB-57キャンベラが使われ、トロピックムーン機としてベトナムに投入されたのだけれど
模型で語るのはもう少しあとになるかな。

それらは最終的にA-10に集約され、F-35にジョイントされるはずなんだが…さてどうなることやら。

というわけで、これをもって静岡でお会いしましょう。

雨の夜にはオリビアを聞きながら

嘘に決まってますけどねw
>オリビアとかw

さて、寒いし、雨ガンガン降ってるし、
で、塗装を順延して小物を作っていました。
RIMG3065.jpg
相変わらずRIMG3066.jpg
汚え机で作っていたのがこれら。
これらゼロレールランチロケットランチャー
頭の悪い芋付け。

こういうのを見せると
「マッハ君、また馬鹿なことしたねえ」
とか
「マッハ君、あんまり頭の悪い作業をしても仕方ないよ?こういう作業はry」
とゆー展開になってしまうと思われます。
わたくしも、言われるまでも無く
賢い方法を探したのですが
28個ものこういったものを上手くつけるアイデアが浮かばなくて。

で、吊られるべき武装は
260lb爆弾RIMG3067.jpg
と、閃光爆弾。
爆弾積まないと、前のB-26Kとの違いが出ない。
これは朝鮮戦争の夜間トレイル攻撃機で、
あれはベトナム戦争のトレイル攻撃機なのだから、
その違いをきっちり出したいのです。

完成、歓声、閑静

新シリーズなのか、インターミッションなのか、
心定めぬままはじめた新シリーズ。

シリーズのカテゴリが微妙すぎて、一言でいえないくらいw

あえて言えば「米軍の対浸透機
対浸透機とはまたずいぶんなネーミングでw
意味不明とは思うのだけれど、シリーズを連作してゆくことで意味を察していただけると思う。

B-26Kがその筆頭に立ったのは、我ながらグッドチョイスだと信じるw
RIMG2036.jpg

B-26Kは知ってのとおり、
A-26インベーダーを戦後に改造して、ベトナム戦争、ホーチミントレイル攻撃に使ったもの。

A-26は、米陸軍のAカテゴリ機で、ようするに襲撃、直協機
A-20ボストンの教訓から、より高速、より高航続距離、より重防御を達成しようとしたもの。

このA-26は大戦末期から戦場に投入され、それなりの戦果をもたらしたものの、
登場時期が遅く、能力を生かして大戦果、というわけには行かなかった。

と、いうかこのAカテゴリからして、大活躍はあっても、大戦果はちとつらいw
RIMG2037.jpg

つづいて朝鮮戦争の夜間の敵補給路攻撃に参加
航空戦史に新たなページを開いたりしている。
やっていることは、前大戦以来の、航空阻止、補給阻止作戦なのだけれど、
圧倒的航空優勢と、それに適応した敵の分散浸透体制に対して行った、
捜索阻止航空戦とでもいうべきもの。

A-26の特性を良く生かして行った、米らしいダイナミックな航空作戦。

B-26Kは同機を用いて、同様な作戦を行わせようとしたもの。
ただし、A-26の加齢消耗に対するリフレッシュ改造と、
A-26の同作戦における、教訓を取り入れたもの。
RIMG2039.jpg

だから、戦中機でありながら、戦後機の特徴も良く持っている。
今回は、無線系の再現が不十分で残念なのだけれど、
それは展示会向けの二次工作に振り向けようそうしよう><

で、今回のテーマは、
A-26系列機らしさを、できるだけ出したい
でした。
RIMG2038.jpg
このフラップは、A-26の高速と、Aカテゴリ性とを示す良い特徴なのです。

ぶっさいくなエ ロ絵と、パイロンに並んだ武装も、戦後機的な特徴。
RIMG2040.jpg

実は武装も選び抜いたチョイス。
もちろん、実機にこのチョイスがありました(残念ながら昼間撮影でしたが)

外側のMERラックにはフレアー弾
次にロケット弾チューブ
次がナパーム
最後が増槽

夜間に長距離飛行を行い、フレアーを投下し、ネープとロケット弾で攻撃する、
旧世代のトレイル攻撃機です。

うん。

そして、今でもこの手の攻撃機は、実任務を負って飛び続けています。

「模型は、どのように使われたかを示すことで、ダイナミックな歴史を表現する」

S・ペインの言葉を、ぼくが翻案しました。
ぼくはそう思って模型を作っています。

良い先輩に知り合えて、良くしていただいている御礼は、全人格を投入した作品をお見せすることだと思っています。

静岡ホビーショーでお会いしましょう。

行くぜ、静岡

業者開催はもう、始まっているのかな?

しかしわれらの狙いは一般公開。
RIMG2034.jpg
ゆくぞーゆくぞー
静岡ー
RIMG2035.jpg
というわけで、かなり完成に近い段階ですよっと。

この期に及んで進行することを順調とは言わない><

RIMG2033.jpg
あとはアンテナの類をつけてやらないと。

機首の八門MGとかも。

てなもんでサンドでさあ。

というわけでRIMG2031.jpg
クリア吹いて、パステルアタックっすよ。

よく考えたら防氷ゴムブーツとかを塗ってないんだけど><
RIMG2032.jpg

というわけで、やっとフラップ接着。

夕べは、画像貼って寝てしまいましたよ。
RIMG2029.jpg
久しぶりにデカールを貼りました><

貼りやすくてびっくりした。
ぼくは基本的にハセガワ信者ですが、
昔のデカールは駄目っす。

今の?

えーと><
今のはまだ試してません><

RIMG2030.jpg
今回、仕上げは弟子らしくしてみるつもりですたよ。
がんばるぞー

トランザム!

ヒーローロボット物には、古式ゆかしい、必殺技があります。
最近作ガンダムにも立派にあります。
トランザム!
と、コールすると、コンピュータが搭乗員の網膜スキャンを行い、
適格搭乗者によるコールだと確認すると、
システム起動、
オーバーブーストに入り、敵を圧倒する、なんて物です。

昨日はトライアングル例会だったのですが、
いろいろと思うことがありまして。
「トランザム!」

やるなら今しかないだろう。RIMG2027.jpg

この仕上げ技法は、トライアングルの飛行機マフィアには、すでにおなじみ。

というかパクリだけど

それでも、トランザム!RIMG2028.jpg
フラップの汚しをしたら、接着だ!

頭は痛いし、明日は例会だし

三毛猫迷彩は初めてです。
RIMG2026.jpg
ベトナム迷彩はボケ代の取り方がリアルリアリティらしい、と
知識の上では知っていましたが、実際、型紙作って吹いてみると72でもボケてなさすぎですね。

今日はもう、あきらめて寝てしまって、明日の午後から夜に作業するほうが賢そうだな><

やべー頭痛がいてえ

頭痛もちなんだけど、頭痛が痛い。
やべーなー。
風呂に入ってみようかな。
血流が回復すると頭痛が取れることがあるんで。

で、塗装準備の最後の状態。
RIMG2025.jpg
ぼくは「がっつりキャノピーを閉じておく」派(何だその派閥w
なので、キャノピーを閉じてきっちり隙間を埋めておくのですが、
そうするとこんどは、機内に入った水でキャノピーが曇ったりするわけですよ。

で、毎年のように和尚様に泣きついて、水抜きのエロ極意にすがっていた記憶がががが><

で、キーボードクリーナーなるものを使ってみました。

あるばさんところで拝見したやつですね


ということで、水洗い無しで、無限作業の粉を排除しつつ、さて塗装なんですが

頭痛い><
明日はトライアングル例会で、目鼻つけて持ってゆきたいのに。

やる気よ来い~

毎年この調子だよ><
RIMG2023.jpg
キャノピーはめて、曇るとかもねw

キャノピーパテフィットしたら、塗装だ。

モチベ回復でもやる気なーい

というわけで、ぶーんどうどうどうRIMG2019.jpg

RIMG2020.jpg

旧作の各爆撃機三羽烏の脆さと微妙さがアレで
そろえる頃には壊れているザマで、ええ。
今回はフラップをがっちり接着で行こうかと。

うん、かっこいい。

小物をこまごま

というわけでRIMG2018.jpg
チップタンクと、垂直尾翼の上方にあるクリアライトをつくり、
吊物のフレア弾の削りだし。。

うむ、このアングルが今日の作業を示すにちょうど良いねw
あとは、タブリンクカバーとか、筋彫りを修正したりとか、
こまごま無限作業

もろもろあってやる気でねー

というわけでRIMG2017.jpg
というわけで、ハイライトのフラップ

ここも筋彫りモールドがくどくて嫌になちゃうところですが
ゼリー瞬着で埋め埋め。
最近、黒瞬着より、ゼリー瞬着のほうが相性が良いことに気づきました。
ゼリー瞬着をスパチュラで薄塗りして、
600番くらいから研ぐといい感じです。

フィレット盛り盛り

フィレットを盛り付けたことで、なんとなく一山超えた感じ
フラップかっちょええなあ。
RIMG2016.jpg
一休みしたらがんがろう

間に合わないかもしれない><

毎年んなこと言ってる。
だめ人間だなあ><

はあ…
RIMG2015.jpg
主翼を固定、
脚もつけた。フラップの取り付け法もそういうことにしてしまった。

がんばろうっと。

小物をこまごまやるつもりが

暑い。

だるー

ってことで、小物をこまごまとやるつもりでいたんだけど
こんなものの存在を忘れていた><
RIMG2013.jpg
エアインテイク
B-26Kになってからカウル改修とともにここに移設したうえで、
リトラクタブル式になったみたい。

脚もやんなきゃいけないんだが、
脚をアレするまえに主尾翼をアレしなきゃいけないのかな。

ああもうだめだ><



追記
んでもって水平尾翼の付け根をちょっくら整形したり、
ずーと考えていたフラップの取り付けを、結局、
真鍮線にしちまっただよ。RIMG2014.jpg

ヒンジ作んなきゃいけないんだが明日はちょっとおでかけ

やる気でねえよ吊物大好き

B-26Kなのに吊物無しってのはありえないので、
資料とにらめっこしながら、望みの武装を。
RIMG2012.jpg
望みの武装って書くと、嫌う人もいらっしゃいましょうが、
この飛行機、COIN機と言うやつで、国境を突破してくる革命意図勢力を撃破するためのものです。
タンクと、ネープ、ケミカルロケット弾と、フレアキャニスターという
写真に残っているタイプにしてみました。RIMG2011.jpg

フレアキャニスターからわかるとおり、夜間運用です。
そして、夜間運用は、朝鮮戦争以来のインベーダーの任務でしたし、
夜間トレイル攻撃こそ、このタイプのCOIN機の任務だったりします。

がんばろう、俺、がんばろう。



あしたに

とりあえずサフ

やる気でねー
ツンコロされそう><
なんだけど、とりあえずサフ吹いたりなんかして。

で、また研ぐっと><RIMG2009.jpg
まだまだっすよ><


追記
ということで、捨て塗りして、粗をとったり筋彫りを直したりの無限作業をはじめましたよっとw
RIMG2010.jpg

ホントにやる気出ねえ

もうGWっていのに><
しょうがないので表面処理
RIMG2008.jpg

更新情報

勝手に取得しております 申し訳ございません。

リンク

Pickup Link!(サムネイル付き)

るーぷあんてなのヒコーキ工場
BaseURL

RLM23 デリシャス☆白桃さん
BaseURL

只今調理中! もでりんぐ割烹タン
BaseURL

Garage Seven & Half Ver.B  あるばさん
BaseURL

吸血 北欧 砂漠 しょぼんぬさん
BaseURL

1/72 RAF & FAA KIT REVIEW Mk.III  AVRO牧師様
BaseURL

参成堂・明後日に向かって撃て!  参成堂さんのブログ
BaseURL

超音速備忘録 kala-pattarさん 失礼いたしました。
BaseURL

High Rate Climb JWさん
BaseURL

帰ってきたキタキツネの模型工作日誌
BaseURL

天気晴朗なれど 高○さん
BaseURL

Ebisulog.net ゑびすどんさん
BaseURL

航空機スクラップブック 大石さん
BaseURL

N_Style Nagaokaさんのサイト
BaseURL

ぷらも道 なかむらさんのサイト
BaseURL

S.Rod Blog 「Are you having a good time?」
BaseURL

taki箱 takiさんのサイト
BaseURL

ましーねんおじさんのいろいろ
BaseURL

KWATのほおむぺえじ一号一型
BaseURL

72・ワールド ぷらもおじさんさんのホームページ
BaseURL

なまこ日記(仮) ようちうたんお疲れ様です。
BaseURL

ジャーマンホビードラ
BaseURL

下北沢 サニー
BaseURL

ホビーハウス コンドー
BaseURL

ピンバイス
BaseURL

四谷仙波堂
BaseURL

ハイパーの新着
BaseURL

キヤホビー
BaseURL

MSモデル
BaseURL

サイマルラジオ
BaseURL

ブログロール
BaseURL

jetphotos.net
BaseURL

planepictures.net
BaseURL

タグクラウドとサーチ


最近の写真(アイコン風)

まとめプラグインv2

カテゴリ、をクリックしていただくと、 カテゴリが表示されます

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

当たり前か><

ブログ成分分析

今一つ突き抜けないわけでの成分分析

真・最近のコメントV1.5

記事ナビ

  • 百烈貼り手 (08/14)
  • 塗装したことはどうやらうpしてたらしい。この後ちまちまと汚したり垂直尾翼を接着したりテイルコーンを接着したり、こまごましたことをしてたんだわ。で、デカール。いや
  • とにかく、書いておこう (08/02)
  • いやあ、ホントに間を置いてしまう。実際にはちまちまちまちま作ってるんだよ。どこまでうpしたっけ?このへん?実はここまで到達したのはじめて。っていうかこれまでアイ
  • ノットミッションコンプリート (07/16)
  • いやあ、SNSはやはり手軽だ。便利だとは言わないwいや、便利だと思うことは思う。SNSとスマホでウェブにうpする、っつーとこまではかなり楽なんだが、これを後日利用する
  • 曲がった性根のヒンジイズム (06/01)
  • 前回の続き。結構苦労してる。80年代末だっけ、90年代になってからだっけ、このキット。ともあれ、その時代っぽく、あわせで困惑していたり。機銃カバー部も微妙に幅が狭い
  • マジカルナンバー48 (05/29)
  • 思うところあって、トライマスター/ドラゴンの48の48の48のフォッケを作ってるんですよ。で、今までだったら試行錯誤を全部見せないではい、排気管作りました、とかうpし
  • 静岡を通り過ぎちゃったぜ。 (05/15)
  • うん。このブログをはじめて初めてだな。静岡前に記事を書かず、静岡に行って帰ってきたなんてwで、行ってきちゃったんだ。ことしもK2Cさんのお世話になりました。あと、@
  • 光陰矢のごとしいやん (04/18)
  • いやほんとに。例年なら、こんなフェイズは3月とかなんだが、もう四月も半ば過ぎ。というか、まだ静岡に行けるかどうかは決まってないw実際この辺りまでは、正月あたりで
  • 聞こうか敵情を (03/14)
  • 実はノモンハン事件をめぐる情勢に興味がある。だから92式重装甲車なんてものに狂喜したんだ。あれは第一次事件で東捜索隊が使用してた。だからファインがノモンハンと銘打
  • 馴染みの弧 (03/10)
  • ドーザーブレーがドの自作が馴染の工作になるとか、割と変わってるとは思う。もっとも、このブログを始める以前から、変わってないものなど求めてはいなかったけれどw&
  • 道は自ら押し開く。 (03/07)
  • 久々に工作。具体的なアイデアは今日、思いついたんだが、12/31の時点で目算があったからM51の工作を始めたわけで。行けるかどうかはわからないけれど、行く気を失ったわけ
  • 根詰めっぱなしもしんどいし (01/07)
  • もうずいぶん前、ひょっとしたら10年くらい前から、そのままだったイタレリHe111何にこだわってたかっていうと、ETCラックじゃなくて、PVCラックという魚雷を火薬射出する
  • 2016-2017年越しモデリング (12/31)
  • さて、今年も始めよう。この何年か、必ずAFV、それもアスカのシャーマンを作ってたんだが、塗り終えたあたりでいずれも止まっている。最終的には情景にしたいから、そして
  • 時の流れは矢のように速く (12/28)
  • 半年ぶりかな。まあ、一身上の都合が色々とあるもので。で、いや、いつもながらのローリングスタートで、これを本気でやるかどうかわからない。ただ32を作るとなると、リベ
  • 終わらぬ戦いは無い。 (06/19)
  • しかし、終わってしまうとたまらなく寂しく感じるものではある。勢いに乗って作り始めた地面一番苦労したのが、このコルクの固定というところがアレだ。しかし転んだなら石
  • もしもボックスなう (06/12)
  • もしもだよ?タミヤの新製品発表を見て、企画設計リサーチの人と話をして、あれが好き、これが出したい、でもそう簡単には行かないよね、なんてのを聞いて、さらに、その期
  • タミヤM10テストショット (05/29)
  • さて、あれから3週間。上げよう上げようと思いつつ、押され押されたタミヤのM10テストショットを製作体験会でいただいてきました。最初の画像がコレって、なんだろう? 砲
  • 月日は百代の旅人にしてフンダララ (05/25)
  • あれからもう2週間。静岡は一年の月日を経ねば行けないところにある。僕としてはその前後が超あわただしくて、まとめも糞もあったもんじゃなかったもんで、まあ、この為体
  • プリフライトチェック、ロスタイム (05/09)
  • 最後の週末のあと、月曜日はロスタイムだ。今週は忙しい。日曜のうちに搬送システムを構築しておいてよかった。デカールを貼って、キャノピのマスキングを取り、タッチアッ
  • 突き動かされ、歩きつづければ (05/08)
  • 目の前に、今こそ扉は開く。セダンの門、かなw模型ってのは、とにかく手を動かし続ければ、とにかくどこかへ向かって進んでゆく。それは手を掛けなければならないという強
  • 何も言わないでちょうだい、黙ってただ踊りましょう (05/07)
  • まだラストダンスではない。しかしまあ、とりあえずとはいえ、本当に完成するんだな。驚いちゃった。危急の翼、アルメデール1940 やっぱ自分テーマで作ると楽しい
ニー屋 腕時計 通販ショップ

C-Roll

Hilight_KW

検索ワードを黄色く表示します

なかのひと

パワードバイ「なかのひと」

なかのひと
なかのひと

RSSフィード

ブログ内検索

キター!

キター

plugin by F.B

CategoricTag

Yggdrasil

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

キョンの目覚まし時計

Page Selector

TOTAL Pages 3

最新記事スクロールで1行表示

タグ+カテゴリ クラウド

関連エントリーメーカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。