今一つ突き抜けないわけで

安いけど、安くは売らないよw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフター・ザ・バトル もはや戦後ではない

例年、アホほど模型買って帰るのが通例なのだけれど、
今年はハセガワのフォッケを一機、コンドルのドイツ軍対艦ミサイルセット、エアモデルのバキュームFJ-4フューリー、先に書いた瞬着とカーボンロッド、
そしてヒートペンのみ
RIMG1217.jpg


去年のモデラーズフリマには、サベージのバキュームキットが出ていたそうで、
ぼくも一応、チェックしたはずなんだけど見つけられなかった。
もし見つかっていたら、今年の静岡はマッハ2じゃなくてレアプレーンだった可能性がありますよ。

っていうかフリマにはマッハ2のサベージもあり、
それを買ってくればニ機目が作れるじゃない、とみんなに言われましたよw

勘弁してください、真面目に(;>ω<)


一番欲しかったものを買えない程度の金があり、それ以外は大して欲しくなかったってことでひとつ。


例年、静岡のあとは放電しきってアレだったもんですが、

今年はむしろ充電しにいったわけで、
今まで、何となく勇気が無くて見せられなかった方々へ
「ネタなんだからね!」みたいなツンデレモードで見せに行ったりして。

うんw
キタキツネ君と、ウイング8のKさんに見せられなかったのが心残り><

キタキツネ君といえばJMCジュニア大賞の人なのですが、
彼は有名コンテストを研究して賞をとり、
その賞作品を名刺代わりに顔を売って歩いたらしいのですが…
   何の野望があるんでしょう><

わたしは、サベージを名刺代わりに持ち歩いてみたわけですが、
「次も、サベージだね」とか
「次はマッハ2の ナ ニ を作るの?」とか
煽られて喜んでいるんですが><



じつは、サベージは3年計画(実際には4年かかった)の
米海軍戦略爆撃機シリーズだったわけですよ。

最初にA3D-1、つづいてP2V-3C、最後にAJ-1

A3D-1スカイウォーリアは、A-3Aがハセガワから限定で発売されていたこともあって、
主翼を折りたたむ程度の工作でさっくり製作。


P2V-3C
になると
胴体を短縮し、爆弾倉深さを浅くするためにプラ板で作りなおし、
機体後部のプロポーションを直し、
キャノピーを絞り、フラップを降ろすまでやったりして力尽きたっけ。

でも今回のサベージは時間に追い込まれた辛さはあったけど
力尽きることは無かったなあ。

何が違っていたんだろう?

そういえばまだ、3機並べてニヤニヤしてないや。
ニヤニヤするだけのスペースが無いってこともあるしw


今年、長期計画に一応の終了を見たのだけれど、
まだ次のモチーフを見出してないんだよな。

もちろん、自分の中で温めていたり、
だらだら進めているモチーフはある。

日本海軍機、特にマリアナキャンペーンの登場機は作りたい。
陸軍機はあまり好きじゃないけどビルマ航空戦は面白いから作りたい。
ドイツ空軍の対艦攻撃機も作りたい。
ドイツ空軍の本土防空機、昼間も夜間もやりたい。
地中海マルタ攻防戦の参加機も。
フォークランド紛争に登場した機体も。
センチュリー以前のジェット機も。
フィンランド軍機はもちろんさ
ジェット核爆撃機も作りたい。

ようするにばらんばらんなのねw

静岡でウケるを基準にしちゃおうかなwww
その前に秋の展示会があるし、
展示会テーマの電池を使った模型をクリアしなきゃ行けないんだけど。

でね、そのネタなんだけど、
米空母ワスプに搭載されて、輸送されたスピットファイアが
飛び立つ直前の情景なんかいいな、と思ってるわけですよ。
写真もあるんだけど、
固有の搭載機のワイルドキャットは主翼を折りたたみ、
その横でスピットがペラを回しながら、甲板員に押してもらって滑走準備位置につこうとしてる、みたいな。

でもさ、ワイルドキャットの主翼をたたむのは大変だし、
スピットをMk5Cウィングにするのも大変だし、
困ったなー

ちょっぴり後悔

昨日、勝手にリンクを貼りたおしたそれぞれの模型サークル様のサイトを見て回っていました。

うん。
ちょっと後悔してます。
と、いうのも静岡の現場では、若干、えり好みしてたんですね。

突破して俺の心を震わせてみろ、みたいな無駄に高慢な、ね。

心のあるところで堅く守りを固めていた、ぶっちゃけATフィールドを展開していたわけで
そのフィールド強度は、たとえ内側からでもサベージ並のポテンシャルが無ければ突破できない、というか。

それでも心の琴線がぷるぷる来たものを少々。

RIMG1141.jpg

光を使わずに光らせた作品。
明るさの差ではなくて、色味の違いをつかったもの。
ぼくには色使いの理論がわからないので、これがどれほど合目的的なのかはわかりませんが
すごいのです。

こちらはノルマンディーのビーチヘッド。
RIMG1200.jpg

すごい波表現です。
RIMG1202.jpg
これ、シャーマンDDでやったら面白いだろうなあ。

毎年楽しみにしているミンダナオ会さんですが、
今年のテーマは軽巡洋艦。

マニアックすぎてわたしには半分もわかりません(;>ω<)
愛する大淀竣工時もばっちり。
しかし紫雲ではなく><RIMG1197.jpg


これまたすごいリボン橋
RIMG1171.jpg


32ダイオラマからRIMG1168.jpg
RIMG1169.jpg


マシーネン系では、ネットで拝見したものの実物。
RIMG1167.jpg


さらに大物のFボート
RIMG1166.jpg


忘れちゃ行けない宮崎メカクラブさん
RIMG1181.jpg

どんどん完成して行きます

飛行機はえり好みしすぎたのか、あまり撮影してませんRIMG1157.jpg
RIMG1156.jpg


KWATさんのシーキングAEWがお気に入りなのです。
RIMG1158.jpg

エアドームのしおしおっぷりが良い感じ。

気が向いたらまたあしたもSHS関連

さて、何を書くべきやら

今年の静岡体験を一言で言えば、
ディープ
話した内容が、だけではなくて
わたし自身のSHSの利用方法が、ですね。

SHSのホビーショーとしての部分の利用法がです。

SHSのホビーショウとしての部分を、とか。
たとえば、ですね、かねてよりカーボン素材利用を教えてくださっていた

大石さん
のお話を聞いたあと、

ラジコン用のカーボン素材を扱っているブースに行き、
そこでカーボン素材を買い求め、
そこでカーボン素材の接着について問い合わせたところ、
瞬間接着剤を新しく扱い始めたラジコン系会社の

エフ・プランニング
のブースを紹介されて、そこでさまざまな取り扱い製品について伺ったうえ
瞬着をいくつか買い求めてみたりとか。
面白かったのは瞬着の生産元ではゴム用としている製品が
WAVEから黒瞬着として売られている、とか。
アクセラレータ(いわゆる硬化促進剤)が量の割には安いとか

あるいはセメダイン社のブースで、
取り扱いのペグαについて伺ったところであたらしい知見を得たとか
セメダインの
セメダイン スーパーX AX-038セメダイン スーパーX AX-038
()
不明

商品詳細を見る

は樹脂系の接着剤で、エナメル溶剤で希釈はできないが
樹脂系ならではの利用法があると伺ったり

クリアーボンドのほうはエナメル溶剤で希釈可能ですけどね。


寝不足のハイテンションで、企業ブースに吶喊して
あーだこーだとクダまいてきましたよ><

ハセガワさんとこのファルケに小躍りして、
よろしくよろしくおながいしますとクドクド言ってみたり、
プライバティアーをだしてくださいおながいします、と言ってみたり

ハセガワ様ファルケありがとうマシーネラーは盛り上がって待っているよを
ささやかながらアピールしたマシーネン祭りとか
RIMG1128_20080519230444.jpg
RIMG1129_20080519230451.jpg

うむ、ささやかですが、何しろ発表から間が無かったので新作そろえとはゆかず><

で、わたしとしては一日目は様子見、
二日目でサベージ片手に吶喊してきたわけですよ、
あっちこっちにw

それこそが今回の静岡の目的であり、意味であったんだけど
そここそがディープで書きづらいんだよなー

っとゆーのも、今まであっちこっちで話を伺ってお世話になったわけで
それを形にして見せに行きたかったんですよ。

松風会さんのところでずーっとお話伺ってきたわけで、
今年もうかがいに参りました、と。
オービーズの大石さんにもあれこれ伺っていたわけで
こんなもんを作っている奴ですよ、と
もちろん中田さんにも、こういうのを作ってる奴ですよ、と

マッハ2のキット、ということでかなり面白がってもらえたようで何よりです。

マッハ2のキット、といえば
今年の静岡にはわたしを含めて6人くらいがマッハ2のキットを作ってきたようでして、

出来るだけ、それらの方々と「苦労を分かち合う」
ことにしてみたりしてw

こちらは けいしんさんのシーダート
RIMG1206.jpg

自作デカールが鮮やでかっちょえーのです。
撮影アングルはけいしんさんのご指定。
そのとおりめちゃめちゃかっこえーのです。

こちらは大阪レディバードのFさん
RIMG1204.jpg

マッハ2のキットを銀塗装という凄腕!

ああ(;>ω<)
ゆずせこうさんのトーネードの写真を撮り忘れた><
申し訳ありません。

実はもう一機、トーネードを見つけたのですが
お話しするチャンスが無く><

そしてさらに ああ(;>ω<)
今、お名前を聞くのを忘れてしまっていたことを思い出しました。
申し訳ございません
シリウスのアルシオーネさんだと思うのですが…
RIMG1207.jpg

ヴァリアントですよ!
マッハ2クオリティですから、エアインテイクは自作同然!
フラップも自作!
こちらの方から「マッハ2の原型師被害者の会があるらしいですよ(w」
という話を伺って、
爆笑してしまいました。

ヴァリアントといえばカポウ印のキットなんですが
「ファーストロットのキットを引き渡せるけど、どう?」
って折角申し出を頂いたのに、

お金が無い
という小セコイ理由で泣く泣く断念しますた。

ちなみに、静岡直前のある出費が無ければ、
譲っていただけたっつーのに><

ねー、手間を考えればとんでもない安さ炸裂だったのに><

もう穴掘って自分で埋まってしまおうかと思いましたよ><

まずは速報

静岡ホビーショー合同展示会が終了し、
ただいま帰宅いたしました。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
本当に本当にありがとうございました。
不義理をお詫びします。



我がトライアングルの展示。
RIMG1127.jpg
RIMG1132.jpg


すべてはただこのために。
1130COPY.jpeg

そのためにわたしは静岡へ行くための準備をし、
静岡に行きました。

いきました、などとさっくり言ってますが、
実際には三浦按針和尚様のお車に乗せていただいたわけです。
ここに御礼もうしあげます

こちらはシャーマン祭り様。
RIMG1136.jpg

例のシャーマンDDを飛び入りで展示させていただきました。
快く場所を貸してくださり、大変感謝しています。
ありがとうございました。

とゆーことでまた明日

スジボリ、はじめました。

時間に押され始めました。

スジボリ開始。RIMG1019.jpg
RIMG1020.jpg


スジボリは、失敗しなければ非常にスピーディーで楽しい行程です。
失敗しちゃったら大変です。

逆に言うと、失敗しないように段取りをきっちりつけるのが大事ってことですね。

胴体で楽に引けるところはほとんど終了。

あとはこまごました複雑なところです。
ジグを作りながらじわじわ進行するので、ここからが勝負なのです。

その前に、
主翼をスジボリRIMG1021.jpg

これがまた、フラップのラインも、補助翼のラインも適当に掘ってあってさ(;>ω<)
モールドはフラップも補助翼も全然調べて無いだろ、
って感じ。
補助翼はフリーズ型だと思うし、
フラップの断面もおかしいよ。
サベージはファウラーだと思ってたんだけどなー


水平尾翼もスジボリ
RIMG1022.jpg

ヒンジとタブはもうちょっと後回しに

更新情報

勝手に取得しております 申し訳ございません。

リンク

Pickup Link!(サムネイル付き)

るーぷあんてなのヒコーキ工場
BaseURL

RLM23 デリシャス☆白桃さん
BaseURL

只今調理中! もでりんぐ割烹タン
BaseURL

Garage Seven & Half Ver.B  あるばさん
BaseURL

吸血 北欧 砂漠 しょぼんぬさん
BaseURL

1/72 RAF & FAA KIT REVIEW Mk.III  AVRO牧師様
BaseURL

参成堂・明後日に向かって撃て!  参成堂さんのブログ
BaseURL

超音速備忘録 kala-pattarさん 失礼いたしました。
BaseURL

High Rate Climb JWさん
BaseURL

帰ってきたキタキツネの模型工作日誌
BaseURL

天気晴朗なれど 高○さん
BaseURL

Ebisulog.net ゑびすどんさん
BaseURL

航空機スクラップブック 大石さん
BaseURL

N_Style Nagaokaさんのサイト
BaseURL

ぷらも道 なかむらさんのサイト
BaseURL

S.Rod Blog 「Are you having a good time?」
BaseURL

taki箱 takiさんのサイト
BaseURL

ましーねんおじさんのいろいろ
BaseURL

KWATのほおむぺえじ一号一型
BaseURL

72・ワールド ぷらもおじさんさんのホームページ
BaseURL

なまこ日記(仮) ようちうたんお疲れ様です。
BaseURL

ジャーマンホビードラ
BaseURL

下北沢 サニー
BaseURL

ホビーハウス コンドー
BaseURL

ピンバイス
BaseURL

四谷仙波堂
BaseURL

ハイパーの新着
BaseURL

キヤホビー
BaseURL

MSモデル
BaseURL

サイマルラジオ
BaseURL

ブログロール
BaseURL

jetphotos.net
BaseURL

planepictures.net
BaseURL

タグクラウドとサーチ


最近の写真(アイコン風)

まとめプラグインv2

カテゴリ、をクリックしていただくと、 カテゴリが表示されます

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

当たり前か><

ブログ成分分析

今一つ突き抜けないわけでの成分分析

真・最近のコメントV1.5

記事ナビ

  • 百烈貼り手 (08/14)
  • 塗装したことはどうやらうpしてたらしい。この後ちまちまと汚したり垂直尾翼を接着したりテイルコーンを接着したり、こまごましたことをしてたんだわ。で、デカール。いや
  • とにかく、書いておこう (08/02)
  • いやあ、ホントに間を置いてしまう。実際にはちまちまちまちま作ってるんだよ。どこまでうpしたっけ?このへん?実はここまで到達したのはじめて。っていうかこれまでアイ
  • ノットミッションコンプリート (07/16)
  • いやあ、SNSはやはり手軽だ。便利だとは言わないwいや、便利だと思うことは思う。SNSとスマホでウェブにうpする、っつーとこまではかなり楽なんだが、これを後日利用する
  • 曲がった性根のヒンジイズム (06/01)
  • 前回の続き。結構苦労してる。80年代末だっけ、90年代になってからだっけ、このキット。ともあれ、その時代っぽく、あわせで困惑していたり。機銃カバー部も微妙に幅が狭い
  • マジカルナンバー48 (05/29)
  • 思うところあって、トライマスター/ドラゴンの48の48の48のフォッケを作ってるんですよ。で、今までだったら試行錯誤を全部見せないではい、排気管作りました、とかうpし
  • 静岡を通り過ぎちゃったぜ。 (05/15)
  • うん。このブログをはじめて初めてだな。静岡前に記事を書かず、静岡に行って帰ってきたなんてwで、行ってきちゃったんだ。ことしもK2Cさんのお世話になりました。あと、@
  • 光陰矢のごとしいやん (04/18)
  • いやほんとに。例年なら、こんなフェイズは3月とかなんだが、もう四月も半ば過ぎ。というか、まだ静岡に行けるかどうかは決まってないw実際この辺りまでは、正月あたりで
  • 聞こうか敵情を (03/14)
  • 実はノモンハン事件をめぐる情勢に興味がある。だから92式重装甲車なんてものに狂喜したんだ。あれは第一次事件で東捜索隊が使用してた。だからファインがノモンハンと銘打
  • 馴染みの弧 (03/10)
  • ドーザーブレーがドの自作が馴染の工作になるとか、割と変わってるとは思う。もっとも、このブログを始める以前から、変わってないものなど求めてはいなかったけれどw&
  • 道は自ら押し開く。 (03/07)
  • 久々に工作。具体的なアイデアは今日、思いついたんだが、12/31の時点で目算があったからM51の工作を始めたわけで。行けるかどうかはわからないけれど、行く気を失ったわけ
  • 根詰めっぱなしもしんどいし (01/07)
  • もうずいぶん前、ひょっとしたら10年くらい前から、そのままだったイタレリHe111何にこだわってたかっていうと、ETCラックじゃなくて、PVCラックという魚雷を火薬射出する
  • 2016-2017年越しモデリング (12/31)
  • さて、今年も始めよう。この何年か、必ずAFV、それもアスカのシャーマンを作ってたんだが、塗り終えたあたりでいずれも止まっている。最終的には情景にしたいから、そして
  • 時の流れは矢のように速く (12/28)
  • 半年ぶりかな。まあ、一身上の都合が色々とあるもので。で、いや、いつもながらのローリングスタートで、これを本気でやるかどうかわからない。ただ32を作るとなると、リベ
  • 終わらぬ戦いは無い。 (06/19)
  • しかし、終わってしまうとたまらなく寂しく感じるものではある。勢いに乗って作り始めた地面一番苦労したのが、このコルクの固定というところがアレだ。しかし転んだなら石
  • もしもボックスなう (06/12)
  • もしもだよ?タミヤの新製品発表を見て、企画設計リサーチの人と話をして、あれが好き、これが出したい、でもそう簡単には行かないよね、なんてのを聞いて、さらに、その期
  • タミヤM10テストショット (05/29)
  • さて、あれから3週間。上げよう上げようと思いつつ、押され押されたタミヤのM10テストショットを製作体験会でいただいてきました。最初の画像がコレって、なんだろう? 砲
  • 月日は百代の旅人にしてフンダララ (05/25)
  • あれからもう2週間。静岡は一年の月日を経ねば行けないところにある。僕としてはその前後が超あわただしくて、まとめも糞もあったもんじゃなかったもんで、まあ、この為体
  • プリフライトチェック、ロスタイム (05/09)
  • 最後の週末のあと、月曜日はロスタイムだ。今週は忙しい。日曜のうちに搬送システムを構築しておいてよかった。デカールを貼って、キャノピのマスキングを取り、タッチアッ
  • 突き動かされ、歩きつづければ (05/08)
  • 目の前に、今こそ扉は開く。セダンの門、かなw模型ってのは、とにかく手を動かし続ければ、とにかくどこかへ向かって進んでゆく。それは手を掛けなければならないという強
  • 何も言わないでちょうだい、黙ってただ踊りましょう (05/07)
  • まだラストダンスではない。しかしまあ、とりあえずとはいえ、本当に完成するんだな。驚いちゃった。危急の翼、アルメデール1940 やっぱ自分テーマで作ると楽しい
ニー屋 腕時計 通販ショップ

C-Roll

Hilight_KW

検索ワードを黄色く表示します

なかのひと

パワードバイ「なかのひと」

なかのひと
なかのひと

RSSフィード

ブログ内検索

キター!

キター

plugin by F.B

CategoricTag

Yggdrasil

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

キョンの目覚まし時計

Page Selector

TOTAL Pages 1

最新記事スクロールで1行表示

タグ+カテゴリ クラウド

関連エントリーメーカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。